おすすめの本

無料ブログはココログ

« 雪が降りました | トップページ | 源氏物語千年紀 »

2008年2月11日 (月)

南大門焼失

 今朝驚くべきニュースがありました。ソウルの有名な南大門が焼失したというのです。日本統治下でも朝鮮戦争でも焼けなかった歴史的建造物が失われたことは残念でなりません。
 一部の報道では放火の可能性があるとのこと。許しがたいことです。歴史の重みをなんだと思っているのでしょう。
 スプリンクラーなどの消火装置はなかったのでしょうか。都市の真ん中にある史蹟だけに消火活動の失敗も残念です。
 ソウル市民の方々には心からお見舞い申し上げます。きっと心の支えを失ったように感じておられることでしょう。強いお気持ちを持って、できれば再建していただけることをお祈りいたします。

« 雪が降りました | トップページ | 源氏物語千年紀 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/40086266

この記事へのトラックバック一覧です: 南大門焼失:

« 雪が降りました | トップページ | 源氏物語千年紀 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック