おすすめの本

無料ブログはココログ

« 週刊誌の吊り広告をなんとかして | トップページ | 地域の発展を第一課題に »

2008年4月18日 (金)

漢字の教え方

 日本語にとって漢字はとても大切な要素です。漢字には音と意味の両方があり、一つの字に複数の読みがあります。それを一々覚えるのは大変です。
 でも一旦覚えてしまうといろいろな働きをしてくれます。たとえばフカギャクという音を聞いただけでは何のことか分からないことばでも、不可逆と書けば逆ができないというふうにある程度意味を特定することができそうです。
 私はこうした漢字の役割を最初に説明します。漢字を使う意味を認識して動機付けを行います。

« 週刊誌の吊り広告をなんとかして | トップページ | 地域の発展を第一課題に »

「国語教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/40916208

この記事へのトラックバック一覧です: 漢字の教え方:

« 週刊誌の吊り広告をなんとかして | トップページ | 地域の発展を第一課題に »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック