おすすめの本

無料ブログはココログ

« 最初の一歩はパントマイム | トップページ | 五輪は不戦の祭典に »

2008年4月 7日 (月)

がんばれ新入生・新入社員

 朝の電車で時々悲鳴にも似た声を聞くようになりました。「すみません。降ります」という声です。満員電車をターミナルの前の駅で降りるのは大変です。混雑した電車の中を移動することは難しいし、降りる客よりも乗るほうが多いのですから、降り損ねてしまうことだってあります。そんなのは冗談だろと思われる方は幸せです。私は毎日、そういう電車で通勤しているのですから。
 新入生・新入社員は電車の乗り方と降り方を十分に研究してください。このブログでも以前書きましたが、混雑する車両は時間によってある程度決まっています。途中駅のホームの位置(つまりどちらの扉が開くか)、階段の位置などを頭に入れておくことがとても大切なのです。また余裕があれば時差通学・通勤も考えるべきです。
 朝の滑り出しで肉体的精神的に疲れてしまっては、いい勉強・仕事ができません。学校や会社に行く前の一工夫が大きな差になってきます。みなさん、がんばりましょう。

« 最初の一歩はパントマイム | トップページ | 五輪は不戦の祭典に »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/40804069

この記事へのトラックバック一覧です: がんばれ新入生・新入社員:

« 最初の一歩はパントマイム | トップページ | 五輪は不戦の祭典に »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック