おすすめの本

無料ブログはココログ

« 1ヶ月の夢―ガソリン税復活 | トップページ | スタンドの苦労 »

2008年5月 1日 (木)

昭和的価値観

 いま読んでいる本に昭和的価値観という言葉が何度も出てきます。終身雇用制度を前提とした滅私奉公的な意識、出世至上主義的な価値観などを指しているようです。
 筆者は30代半ばの人ですが、自らはその昭和的価値観の持ち主のように述べておりながら、これに対して極めて批判的な考えを繰り返し述べています。
 昭和的というのは一種の類型化に過ぎないのでしょうが、それにしても乱暴なまとめ方です。昭和も多様な時代でしたから。ただこれから古いスタイルのものに総じてこのレッテルを貼ることが増えるのは確実でしょう。

« 1ヶ月の夢―ガソリン税復活 | トップページ | スタンドの苦労 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/41057177

この記事へのトラックバック一覧です: 昭和的価値観:

« 1ヶ月の夢―ガソリン税復活 | トップページ | スタンドの苦労 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック