おすすめの本

無料ブログはココログ

« 李明博大統領の試練 | トップページ | 教師の失言 »

2008年6月 4日 (水)

野球は2時間半で

 プロ野球は交流戦の真っ只中。今年もパリーグ勢の活躍が目立ちます。さて、今年は試合時間の短縮が目標に掲げられ、選手交代の時間を制限するなどの工夫がなされているようです。しかし、依然として野球の試合時間は長いという印象は拭えません。私は試合時間を2時間半を標準目標にすることを提案します。
 試合時間短縮はナイターの開催に必要なエネルギーの削減につながります。また6時試合開始ならば終了は8時半で、テレビ中継がしやすくなります。試合そのもの以上に注目されるヒーローインタビューも収まります。尻切れとんぼにならないことで野球中継の価値を上げることが可能です。
 白熱した試合は時間が気になりませんが、いつもそういうわけにはいきません。時間短縮は野球人気回復に不可欠です。

« 李明博大統領の試練 | トップページ | 教師の失言 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/41424500

この記事へのトラックバック一覧です: 野球は2時間半で:

« 李明博大統領の試練 | トップページ | 教師の失言 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック