おすすめの本

無料ブログはココログ

« モスラ雲 | トップページ | 排出量取引という嘘 »

2008年7月 7日 (月)

多読はいいらしい

 先日、日本語が実に堪能な外国人から、その日本語学習法について話を伺う機会がありました。彼によると、ひたすら日本語の文章を読むことが大切だということでした。その際、辞書を引くのは最低限にすること、多少分からなくてもあとでだんだん分かるようになると信じて読み進めることが大切だというのです。
 近年、英語の学習法の中でも多読、多聴がよいものとされているようです。考えてみれば、私たちが日本語を身につけるときに辞書は使いません。たくさんのインプットが重要というこの考え方はなかなか的を射ているようです。

« モスラ雲 | トップページ | 排出量取引という嘘 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/41764373

この記事へのトラックバック一覧です: 多読はいいらしい:

» 学習法で脳を活かす方法 [学習法で脳を活かす方法]
学習系。英語や英会話といった語学勉強法や資格など学習、記憶やら頭よくなるやら、など、一般の書籍にはない、個人の生の体験や報告などが書かれていたりするので、かなり、まろやかな、またそれでいてかなり、濃厚な、【うまみ】があるでしょう... [続きを読む]

« モスラ雲 | トップページ | 排出量取引という嘘 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック