おすすめの本

無料ブログはココログ

« 蝶と蜻蛉 | トップページ | 豪雨を横断 »

2008年9月 4日 (木)

北極海の温暖化はかなり深刻

 今日、共同通信が配信したニュースによれば北極海に面するカナダのエルズミア島(Ellesmere Island)の棚氷が大規模に崩壊しているとのことです。トロント大学の研究チームの計測によると、この夏だけでカナダの棚氷面積の23%にあたる214平方キロメートルが消失しているらしいです。氷はいったん海に流れ出すと融解の速度を速めます。解けた分が海面上昇につながります。滑り出した氷が元にもどるにはとても長い年月が掛かるとのこと。
 温暖化など存在していないという学説にはそろそろ消えてもらわなくてはならないようです。そしていち早くこのことを認識し、対策を立てなくてはなりません。

« 蝶と蜻蛉 | トップページ | 豪雨を横断 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/42375673

この記事へのトラックバック一覧です: 北極海の温暖化はかなり深刻:

« 蝶と蜻蛉 | トップページ | 豪雨を横断 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック