おすすめの本

無料ブログはココログ

« 朝日ジャーナルの頃 | トップページ | クリスマスセール »

2008年11月10日 (月)

消えないメモリ

 ITmediaエンタープライズが配信したニュース「データは消えない――メモリカードやUSBメモリに潜む落とし穴 」はお読みになりましたでしょうか。便利な記憶媒体として急速に普及しているUSBメモリは実は一度保存すると二度と消せない仕組みになっているらしいのです。削除をしてもメモリ自体は消えているのではなく、普通のソフトでは見えなくなっているだけのことらしい。特定の操作をすれば消したはずのデータが丸見えになるというのだから驚きです。
 データを消去するには長い時間をかけて媒体全体に別のデータを上書きするか、物理的に消去(破壊)するしかないようです。これは他の記憶媒体でも共通することらしく、意外な落とし穴といえます。私は別にやましいデータを保存しているわけではありませんが、それにしてもほんのの数センチのメディアが情報漏洩のきっかけになる危険性があることを思うと心配です。

« 朝日ジャーナルの頃 | トップページ | クリスマスセール »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/43071409

この記事へのトラックバック一覧です: 消えないメモリ:

« 朝日ジャーナルの頃 | トップページ | クリスマスセール »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック