おすすめの本

無料ブログはココログ

« 裁判員制度、もう少し説明を | トップページ | 消しゴム版画 »

2008年12月 8日 (月)

麻生内閣支持急落

 今朝発表された麻生内閣の支持率は産経新聞で27.5%、朝日新聞では22%、読売新聞と毎日新聞では21%と急落したことが分かりました。各社の調査とも小沢一郎氏の方が支持率が高く、与野党逆転の気配が濃厚になりました。庶民派首相としての評価もあった麻生首相ですが、このところ失言も多く、漢字の読み間違いといった首相としての基本的な資質まで疑われてはこの数字も仕方がないのでしょうか。
 いまは世界的な景気後退の中、強いリーダーシップが求められています。続けるならば、もっと指導力を発揮してもらいたいし、それが無理なら交代するのも政治家としての役割だと思います。今の日本は首相を「育てる」余裕はありません。

« 裁判員制度、もう少し説明を | トップページ | 消しゴム版画 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/43358569

この記事へのトラックバック一覧です: 麻生内閣支持急落:

« 裁判員制度、もう少し説明を | トップページ | 消しゴム版画 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック