おすすめの本

無料ブログはココログ

« 海賊退治よりも援助活動を | トップページ | グランベリーモール駐車場に注意を »

2009年1月31日 (土)

エチゼンクラゲが資源に

 大量発生して漁業に大打撃をあたえた大型クラゲのエチゼンクラゲが医療資源になることが分かりました。理化学研究所と東海大学のグループがムチンという関節症治療に効果がある物質をエチゼンクラゲから取り出すことに成功したというのです。人工的には生成できない物質らしく、この発見がもたらす影響は大きいと推察します。
 このように今まで利用価値がないと思われていたものも、研究が進めば何らかの役に立つものがあるのではないでしょうか。見方を変えればわが国は決して資源のない国ではなく、さまざまな隠された資源を持つ国ということができるでしょう。
 これからの研究に大いに期待します。

« 海賊退治よりも援助活動を | トップページ | グランベリーモール駐車場に注意を »

科学・技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/43912867

この記事へのトラックバック一覧です: エチゼンクラゲが資源に:

« 海賊退治よりも援助活動を | トップページ | グランベリーモール駐車場に注意を »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック