おすすめの本

無料ブログはココログ

« 次の内閣 | トップページ | 消費者物価指数下落続く »

2009年3月10日 (火)

次回WBC1次予選は外国で

 WBC東京ラウンドは最終戦に日本が敗れ第2位になりました。変則的な試合方式で、一度は大勝した韓国に今度は1点差で負けて2位です。そういえば前回の大会では日本が韓国に2回も負けながら世界一という不思議な大会でした。
 さて次回の一次予選はそろそろ東京以外でやったらどうでしょうか。日本で行えば圧倒的に地元が有利なのは当然です。不公平という声も聞こえてきます。是非、次は韓国、中国、台湾のいずれかの都市で開催してはいかがでしょう。
 ただし、この大会は日程が過密なため雨天などの中止が許されません。そこでドーム球場のような施設が必要になるわけですが、これがまだ他国にはありません。昨今の経済状態からするとこれらの国に新球場を作るのは困難かもしれませんが、こういう時こそアジアの力で協力して造っていくのはどうでしょうか。
 野球というさまざまな設備が必要なスポーツは、初期費用の面で格差がつきやすいです。それでは本当の真剣勝負はできません。本当の意味でのスポーツ交流のためにも、相互の協力が必要でしょう。私はクラブチーム同士の対戦としての極東チャンピオンズリーグができる可能性も考えているのです。

« 次の内閣 | トップページ | 消費者物価指数下落続く »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/44300756

この記事へのトラックバック一覧です: 次回WBC1次予選は外国で:

« 次の内閣 | トップページ | 消費者物価指数下落続く »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック