おすすめの本

無料ブログはココログ

« 給付金・手当にごまかされるな | トップページ | ゼルビアを国立で観たかった »

2009年8月22日 (土)

まるでもう野党のような自民党

 今日ポストに自民党のパンフレットが入っていました。「知ってドッキリ民主党これが本性だ!!」と題するものです。中を見てみると民主党の支持団体の一つ日教組が問題であることを述べた内容です。

 日教組は自分たちの思想を子供たちに強制し、「人格形成の一環で洗脳していく」のだというのです。日教組批判は自民党の基本姿勢ですからそれはそれで認めるとしても、日教組がさほどの力を持っているとはどう考えても思えないのです。さらにこのパンフレットの中には自民党が何をするかということについての説明がまったくありません。

 私はいまのところ投票先を決めていませんが、自民党がまるで弱小野党のようなパンフレットを配布する事態になっていることに大きな危惧を感じます。まるでもう負けることを認めてしまっているような自信のなさが読み取れるのです。

 この際、野党を超えるような政策を考えてほしいのです。批判も大切ですが、自分の意見をもっと堂々と述べてほしい。それがたとえ今回の選挙で敗北したとしても、次につながると私は思うのです。

« 給付金・手当にごまかされるな | トップページ | ゼルビアを国立で観たかった »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/45999865

この記事へのトラックバック一覧です: まるでもう野党のような自民党:

« 給付金・手当にごまかされるな | トップページ | ゼルビアを国立で観たかった »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック