おすすめの本

無料ブログはココログ

« 日本語との距離 | トップページ | 休み明けの問題点 »

2010年8月19日 (木)

新人の提案

 2学期から週1回、授業の始めに当番制で詩の朗読をさせる計画を立てています。これは同じ学年を担当している新人教師の提案によるものです。
 自分の選んだ詩を感情を込めて読むというだけのことなのですが、音声言語としての表現力への関心を高めることが目的です。
 なかなか面白い発想なので試してみたいと思います。若い人の考え方は大事にしたいです。

« 日本語との距離 | トップページ | 休み明けの問題点 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/14662/49187718

この記事へのトラックバック一覧です: 新人の提案:

« 日本語との距離 | トップページ | 休み明けの問題点 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック